もずめか日記・改

女+女で波乱万丈に生きる、スペクタクルノンフィクションストーリー。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -
    << 【カム】友人の場合〜最終話。 | main | もしかしたら初めてかもしれない。 >>

    空耳ひどい方です。

    0


       カム話母編の前にちょっとブレーイク。



       こんばんは、もずくです。



       空耳ね。
       

       自慢じゃないけど、私ひどい方です。

       

       中学の時に左耳が聞こえなくなっていつも右だけでモノラルで聞いてるんですけど、そういうの、どうも関係ないっぽい。

       かなりの頻度で空耳ります。


       昔、文房具屋さんでアルバイトしていた時も。

       閉店間際、息せき切って大慌てで飛び込んできたお客さん。息も絶え絶えに叫びました。

       

      お客さん:「す、すいませ〜ん、スプレンドリーありますか?」


       ……!?

       

       スプレンドリー!?

       

       何それ!

       

       

       

       鳥!?





       うちは文房具屋だから鳥はいないよ! いやまあさすがに鳥じゃないんだろうけど!



       じゃあ何だろう。

       

       こう見えて私、オタクな時代が長かったので、特殊文房具とか詳しい方だったんです。

       スクリーントーンとか番号で言われてもどれかわかるし、

       

       からすろ ください

       

       と言われて、ああ、カラスグチ(カラス口)のことだなとすぐ分かったり。

       トーンを削る時に使う砂消しゴム、特殊定規、マスキングテープ……そのた、オタク心くすぐる文房具、マニアックな文房具は網羅しつくしているとの自負があったこの私ですが、どれだけ考えてもスプレンドリーが出て来ない。

       

      わたし:「何か、商品名なんですかね?」

      お客さん:「んーどうだろう、わからないけど…」


       困った。


       

       でも、わからないものをわからないままお客さんを待たせるのは良くないので、素直に店長に聞きました。

       店長、スプレンドリーって何ですか、と。

       これは英語なんでしょうか、ドイツ語なんでしょうか。とにかく何語かわからないのですと。

       

       すると店長も首を傾げてお客さんに直接尋ねました。


       店長:「えーっと、すいません、何をお探しで……」

       

       お客さん:「え? ああ、はい、スプレーのりを探してます



       ……。



       

       スプレーのり



       

       すぷれんのり




       スプレンドリィイイイイ!!!!!!





       

       言語の問題ですらなかったっていうね。



      *******
      ★拍手お返事…「素敵なお友達ですね」とメッセージ下さった方! ありがとうございます、ほんとに素敵な友人で助かってます。すべての人が受け入れてくれたわけではないですが、受け入れてくれる人がいるというだけで幸せですね。コメントありがとうございますー!



      管理人へのこっそりメッセージ、ブログ読んだでこっそり報告は下のボタンをばしっと!


      ↓次回はカム話【母】が登場だす。きっと、んがんぐ。
      にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
      にほんブログ村
       
      日常 | permalink | comments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする