もずめか日記・改

女+女で波乱万丈に生きる、スペクタクルノンフィクションストーリー。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -
    << 空耳ひどい方です。 | main | もしも愛する人が……。 >>

    もしかしたら初めてかもしれない。

    0
       いつも楽しみにお邪魔しているブログ様のところで、方言の話がありまして。

       私は広島出身で育ちが大阪なんですけども、そういえば最近広島弁でしゃべってないなと気づきました。ほぼ大阪弁です。
       実家に帰ったり、飲んで楽しくなったり、血圧が上がったときだけ広島弁らしいんですけど本人あんまり記憶になかったり。

       皆さんの地域で、これは珍しいんじゃないかっていう方言ありますか。

       私、かなりの方言フェチです。ぜひ教えてください。

       ちなみに広島弁で「大声を出す、叫ぶ」って言うことを「おらぶ」って言うんですが(今の若い子は使わないのかしら)、その昔、前の彼女と大喧嘩した時に向こうが激昂して大声で怒鳴り始めたので、


       前カノ:「△○■*×□!!!」

       もずく:「あああちょっとうるさい、うるさいて」

       前カノ:「△○■*×□△○■*×□−−−!!!」

       もずく:「ちょ、たのむけぇ、おらぶないいよるじゃろ!」

       前カノ:「∑(゚Д゚;) オラ…?」



       頼むから大声出さないでって言ってるでしょ、という意味なんですけどまったく通じませんでした。

       大阪弁ですと【ほかす=捨てる】【なおす=しまう】とかは有名どころですね。



       こんばんは、もずくです。



       めかぶと一緒に住み始めてもうすぐ10年とか言ってましたけど、こないだ二人で冷静になって調べたら4月で丸9年でした。ざっくり言い過ぎました。でももうそんなになるのねえ。

       住み始めてからはお互いの仕事が忙しくてゆっくり顔を合わせる時間がなくても、丸1日顔を合わさない、または外泊、というのがなかったと思います。

       で、実はわたくし、1年前にできた腫瘍を忙しさを理由に騙し騙ししてたらついに主治医に雷を落とされまして、来月入院することになったのでございます。

       日帰り手術だと思ってたのに【全身麻酔】を使うから3泊、と言われ、はっ、それってめかぶと一緒に寝ない日が初めてできてしまうのではと、急に不安に。



       でもまあ、入院先は自宅から徒歩5分なんですけどね。



       そんで、術前検査とやらに行ってきたんですけど、鬼のように混んでて気が狂いそうなくらいの待ち時間を宣告され、そしておもむろに受付のおねいさんが、


       「こちらのビデオを見ていてください」


       と言うので半ばぼんやりしながら見ていたら、


       【手術を受けられる方へ〜安心ガイド】


       のテロップと共にオルゴールが流れ、なぜか急に小芝居が。



       ナレーション:○○さんは□□会社でバリバリ働く38歳、しかし過労が元で病気になり、手術を受けることになりました。



       おいおい私も今年38だよ。何なのこのシンクロ。



       ナレーション:○○さんの不安は、日に日に募るばかり……。



       ここで○○さん、妻と子供の家族写真を涙目で何度もなでる。



       ちょっと?

       何か私を含め、ここにいる鑑賞者全員伏し目がちなんですけど?

       安心方面へガイドしてもらうはずが、なぜか膨らみ続ける不安感。全然ガイド、されてない。

       
       ここの小芝居、必要だったんだろうか。むしろあってはいけない、そう思うんだけどどうだろう。


       まあ私の場合は、全身麻酔とはいえ手術は本当に簡単で、命に別状もないので、自分自身を己で鼓舞しながらそのDVDは見終わりましたけども、アレはないわ。他の皆さん、さっきまで談笑してたけど一気に無口になったもの。


       そんなこんなで目と鼻の先とはいえ、めかぶのいない部屋で寝るのがもう今から寂しくてしょうがないんですけど、DS持ち込んで何とか耐えようと思います。逆転裁判5買おうかな。


      ******

      ★拍手お返事

      ・ななしさん…こちらこそ読みに来てくださって&コメントありがとうございます。 スプレンドリーはね、ほんとにそう聞こえたんです……相手も息切らして早口だったから!! あの後しばらく店長に「スプレンドリー入荷したよ」だの「スプレンドリー品だししてきて」だのといじられ続けたのもいい思い出です。今後もどうぞよろしくお願いいたしますー(*゚▽゚*) 



      管理人へのこっそりメッセージ、ブログ読んだでこっそり報告は下のボタンをばしっと!


      ↓次回はカム話【母】が登場だす。きっと、んがんぐ。そういえば友人に「んがんぐ」って今の若い子知らんのちゃうんとつっこまれ動揺しています。今ってじゃんけんで締めるんだっけ、サザーエさん…。
      にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
      にほんブログ村
       
      日常 | permalink | comments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする