もずめか日記・改

女+女で波乱万丈に生きる、スペクタクルノンフィクションストーリー。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | -
    << もしかしてそれはプロポーズなのか。 | main | 何のゲーム買おうかな。 >>

    真逆の2人でも9年続いてます。

    0
       

       今日は久々にケーキ1ホール完食したった! ゲフー


       こんばんは、もずくです。


       30歳過ぎても、夜の繁華街で補導された女。

       カツアゲにあって『金を出せ』と言われ『何で?』と答えヤンキーを凍らせた女。

       早い車に乗っけられても急にスピンかけられても怖くなかった女。(推測)


       それがめかぶです。


       同じB型でもここまで真逆なのかとびっくりするくらい、私たちは対照的です。

       めかぶはまず、何事にも動じない。
       私はまず、何事にも動じる。

       めかぶは、怒ると黙る。
       私は、怒ると饒舌になる。

       うわー真逆。

       私はつい人をすぐ信用して、キレるまでにものすごく時間がかかり、すりよられるとなかなか断ち切れない優柔不断。(過去話参照)
       めかぶは誰にでも慎重で、キレたらもう2度目が絶対にない。

       
       私の音楽の好みはダンス系、中でもユーロとトランス。
       めかぶの音楽の好みは何はともあれメタル。


       ううん真逆。


       ドラクエで言うと。
       私は、レベルが未熟でも自分以外の棺おけ引っ張って先に進みたがる。
       めかぶは、レベル上げを優先しながら、ダンジョンのすべての場所を回って宝箱を残さず開けないと先に進みたくない。


       一緒にプレイすると喧嘩が絶えない。ダメ、絶対。


       私は、病気がちだったせいもあるけども、たいがいはいろいろと理由をつけてすぐ逃げ出しがち。
       めかぶは、決めたら最後までやりぬくタイプ。(子供のころに漫画家になると決めて、今ではもうプロ生活20年突破)
       
       
       育った場所も環境も、まったく違う二人。
       何で出会ったのかも不思議なくらい。

       
       最初はほんと喧嘩ばっかりしてました。
       価値観が真逆だと、意見の歩み寄りにも時間がかかるものです。
       でも、喧嘩したいってことは『相手に自分を判ってもらう、または相手を知りたい』と思うからこそ。何かそんな感じの歌をともちゃんが歌ってたような気がする。

       何回も、泣かせたなあ。
       私も何回も泣いた。

       でもこんなにも真逆なのに、今となっては『あのさ』と言うだけでもう言葉の続きがわかってしまう、不思議です。


       もうすぐ付き合って丸9年、記念日が退院後でよかった。だから元気で帰ってこようと思います。


      ******

      管理人へのこっそりメッセージ、ブログ読んだでこっそり報告は下のボタンをばしっと!


      ↓記念日には二人が出会ったBARに行こうと思ってたら、すでに閉店していて呆然。でもその後に入ったお店もいい感じなので、今度行ってこよう。
      にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
       
      日常 | permalink | comments(6) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | -

        この記事に対するコメント

        もずくさんの手術が無事にすみますように。
        支える側にも力をと祈っています。
        退院後の記事も楽しみにしてます。
        ミヤユタ | 2014/03/05 8:39 PM
        >ミヤユタさん

        コメントものすごくありがとうございます! 日本語ちょっと変ですが、ともかくありがとうございます!

        入院というイベントがほんとひさびさなものでちょっとナーバスにもなりましたが、帰りを待ってる人がいてくれるというのは本当、幸せなことですね。嬉しいです。
        帰ってきたらまたいつもの調子で更新できるよう頑張ります。またぜひ遊びに来てくださいね!
        もずく | 2014/03/05 10:32 PM
        もずくさん、こんばんは。
        先日はコメントありがとうございました。
        関東でしたらば見舞いに伺いましたのに、関西なのですね。残念です。こちらから元気玉を放ちます。
        お戻り、お待ちしております。
        ピグレット | 2014/03/06 12:00 AM
        >ピグレットさん

        わーーーピグレットさん! いつも私もブログにお邪魔しております、コメントありがとうございます! 
        もうもう、お気持ちだけで十分でございます。病気、手術自体は簡単なものなのであとはお任せするだけ、あえて心配事があるとしたら食料の量問題ですが、すでに病院周辺のコンビニはおさえてありますのでばっちりです。
        いただいた元気玉にオラの気を混ぜて、腫瘍にぶつけてきます! またぜひ遊びに来てくださいませ!
        もずく | 2014/03/06 7:53 PM
        アハハそうですね。
        私も大事に思っていた人が乳ガン手術する時、大丈夫な手術とは聞いていても、発覚から10kg痩せ、本人が目を覚ますまで気持ちは真っ暗闇で(もちろん病室では笑いをとることに専念してましたが)、そんな事を思い出したのでした。
        めかぶさんの気持ちはわからないけれど、めかぶさんにも力をと祈り込めたのです。
        どうかご無事に大事なひとの元に帰ってあげてください。
        ミヤユタ | 2014/03/07 12:58 AM
        >ミヤユタさん

        コメントありがとうございます!!

        大事な人が病気をするというのは、そばにいる人間はほんとどうしていいかわからないと思うんですね。変わってあげたいけど変われないし、きっとめかぶも今いろんな思いでいると思います。

        当事者としては何はともあれ元気で帰ること、これしかないと思うので、当日まで無理せず準備しようと思います。ぐわんばります!
        もずく | 2014/03/07 10:15 PM
        コメントする